独自の半導体チップの開発

独自の半導体チップの開発 The development of its own semiconductor chip

CDKのこれまでの経験・実績×製造技術力・テスト技術で
半導体製品の独自の開発を行っています。

無線通信の通路を高速に切替えるスィッチIC

無線通信の通路を高速に切替えるスィッチIC

高速な情報通信インフラの1つとして、携帯電話や無線LAN等は必要不可欠です。これらの中で、送受信を切り換えや、アンテナの切替等、高周波信号の通路を高速に切り替える製品がスィッチICです。

特長・効果について

当社では、最新のガリウムヒ素ウェハを用いて、当社ノウハウの設計を行うことで、低ロス、高アイソレーション、高リニアリティなスィッチICの開発を行っています。ネット社会の情報は、当社のスィッチICがそのゲートになります。

特長・効果について

製造中の様子

製造中の様子

当社の小型低背パッケージと高速なテスト技術で、高速、かつ、正確にテストするノウハウを有しており、これにより、高スループット、かつ、高品質なテストを行うことで、コストパフォーマンスに優れた製品をタイムリーに提供します。

サンプル出荷について

製品の詳しい仕様、サンプル出荷についてはこちら

CDKの主な製品・サービスについて

自社開発半導体製品

自社開発半導体製品

合わせて読みたいコンテンツ

お問い合わせ
お電話 製品に関するお問い合わせ

0964-32-2750

0964-32-2730

平日9:00?17:00

インターネットでご相談 製品仕様、サンプル出荷、資料請求、お見積もりなどお問い合わせはこちらから お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォームはこちら
製品・サービスに関するのご相談、資料請求はこちらから
お問い合わせ

CDKってなんだろ?